その他

【2018年最新】InoreaderでFacebook・Twitterをまとめて見る方法。SNSアカウントを持ってなくてもOK!

こんにちは。ともよです。今回はRSSでFacebook、Twitterの情報をまとめて見る方法についてご紹介します。

f:id:sakurA:20180503194545j:plain

RSSはWEBサイトなどの更新情報(日付・タイトル・要約)を配信する技術のことで、RSSリーダと呼ばれるWEBアプリなどで読むことで、WEBサイトの新着記事などを自動でとってこれます。

最近はSmartNewsやGnosyなどのニュースキュレーションサービスやSNSで新着記事を見る人も多く、RSSを使う人は減ってきているのではないでしょうか。

ただし、特定分野の情報あつめにtwitterやfacebookを使おうとすると少し面倒。Facebookもtwitterも両方チェックしないといけないし、自分の友達の投稿と混じってしまって、流れてしまう場合もあります。できれば、ジャンルごとに一箇所にまとめておきたい。

こんな時にはRSSを使うと便利です。

RSSリーダのオススメは?

2018年時点ではInoreaderFeedlyが二大巨頭のようです。ただし、Feedlyは無料プランではRSS登録は100件まで、英語表記のみ、Google アラートは登録不可らしいので、今回はInoreaderにしました。

Inoreader

f:id:sakurA:20180503195119p:plain

TwitterのRSSを取得するには?

Inoreaderでは特定アカウントのツイートも購読できますが、無料プランだと1アカウント分しか購読できません。 (2018年8月時点で無料アカウントだと一切購読できなくなりました。) また、Twitterのアカウントでログインしないとそもそも設定できません。ここでは外部サービスを使って、twitterアカウントを持っていなくても購読する方法を紹介します。

Twitterでは、Queryfeedがおすすめです。Queryfeedだと、細かな検索条件が設定できます。例えばリツイートは省く、特定の位置情報がついているtweetだけ拾うなどの設定が可能です。ここでは日経のtwitterを登録して見る場合を紹介します。

1.登録したいTwitter IDを確認する

日経新聞のTwitter IDを確認します。

f:id:sakurA:20180503201802p:plain

アカウント名の下に灰色の小さな文字で「@nikkei」と書かれているのがTwitter IDです。

2.RSSリンクの取得

Queryfeedで「from:」+Twitter IDを記入すると特定の人のTweetを取得できます。今回は取得したいTwitter IDが「nikkei」なので「from:nikkei」で検索します。

f:id:sakurA:20180503203401p:plain

RSSで取得したXMLが表示されます。このページのURLを控えておきます。

f:id:sakurA:20180503203306p:plain

4.Inoreaderへの登録

控えたRSSリンクをInoreaderの右上のウィンドウに入力します。

f:id:sakurA:20180503203121p:plain

「見つかったフィード」をクリックすると、左側の購読アイテム欄に登録され、最近の投稿がInoreaderで見られるようになります。

f:id:sakurA:20180503203159p:plain

FacebookのRSSを取得するには?

FacebookのRSS取得するには、先に紹介したQueryfeedFEED.EXILEED.COMで取得できるという報告があります。

ただし、私はこの方法では取得できませんでした(何も情報が表示されない)。私の場合はこちらのFacebook to RSSを使って、やっとFacebookのRSSを取得できました。

注:2018年8月時点でFacebook to RSSが使えなくなっていたので、以降記事内容を大幅に変更しました。2018年8月時点ではFacebookのRSS取得にはFetchRSSが有効です。

1.登録したいFacebookページを確認する

今回も日経新聞のfacebookページのRSSを取得する例で説明していきます。

日経新聞のfacebookページをGoogle検索してみました。

f:id:sakurA:20180503162849p:plain

ここでURLを確認します。「https://ja-jp.facebook.com/nikkei/」となっていますね。ただし、ja-jpの含まれているこのURLでは登録できなかったので、”ja-jp”を”www”に置き換えた「https://www.facebook.com/nikkei/」を登録するURLとします。ja-jpをwwwに置き換えてもアクセス自体は問題なくできるはずです。

2.RSSリンクの取得

FetchRSSにユーザ登録します。今後はどうかわかりませんが、2018年8月時点では無料版で、5つまでRSSを登録できるようですね。

f:id:sakurA:20180816221618p:plain

Registerをクリックして、アカウントの登録をします。なお、このサイト、ログインの所もhttp通信で暗号化されないので、捨てメールアドレスと捨てパスワードで登録することをお勧めします。

登録が終わったら、「MANUAL RSS BUIDER」をクリックして、購読したいFaceBookページを登録します。1.で確認した、「https://www.facebook.com/nikkei/」を入力してContinueをクリックします。

f:id:sakurA:20180816221942p:plain

RSSのリンクが取得できました。下記のリンクを控えておきましょう。

f:id:sakurA:20180816222325p:plain

4.Inoreaderへの登録

控えたRSSリンクをInoreaderの右上のウィンドウに入力します。

f:id:sakurA:20180816223239p:plain

「見つかったフィード」をクリックすると、左側の購読アイテム欄に登録され、最近の投稿がInoreaderで見られるようになります。

おわりに

RSSリーダでFacebookページとTweetをまとめてみる方法について紹介しました。Twitterは比較的いろんなサイトに取得方法が載っているのですが、Facebookはわりと、既存の記事を見てもうまくいかないことがありました。他の方法でうまくいかなかった人はぜひFetchRSSを試して見てください。